リコピン 効能

リコピンの効能を教えて!

 

リコピンの効能ご存知ですか?リコピンというのは、カロテノイドの一種でトマトに多く含まれる脂溶性の赤色の色素です。リコピンの効果・効能には、活性酸素を消す抗酸化力が強いのが特徴です。

 

例えば以下のような効果・効能が期待できます。

血糖値を下げる

動脈硬化の予防

ガン予防

喘息の改善

美白効果

ダイエット効果

 

さらには、まだ研究の段階ですがLDLコレステロールにも効果が期待されているんです。

 

これだけ見てもリコピンの効果・効能は、非常に魅力です。ぜひ、生活習慣にリコピンを取り入れていきたいですよね?

 

リコピンはどうやって摂取すれば良い?

じゃあ、リコピン含有量が一番多いと言われているトマトを毎日食べれば良いのでしょうか?

 

リコピンの摂取量の目安は、1日15mg〜20mg程度です。

 

大きめのトマト1個の含有量がだいたい7〜8mg程度ですので、1日に必要な摂取量を確保するためには、毎日トマト2個
食べる必要があります。もちろん、毎日トマトを2個食べるのがベストかもしれませんが、なかなか毎日大きめのトマトを2個食べるというのは大変です。

 

トマトは結構高いので経済的にも大変ですし、毎日大きめのトマトを2個食べるのは飽きがきていしまいそうです。

 

 

そこで、おすすめなのが野菜ジュースやトマトジュースです。

 

ジュースなら毎日飲んでも苦になりませんからね。本物のトマトど野菜ジュースやトマトジュースを組み合わせて
1日に必要なリコピンを摂取していきましょう!

 

私も毎日野菜ジュースを飲んでいます。なぜ、トマトジュースではなく野菜ジュースなのか言いますと、野菜ジュースの場合リコピン以外の野菜の栄養素をバランスよくたくさん摂取できるからです。

 

野菜の栄養素も大切ですが、場合によってはサプリメントで補うことも大切です。

 

例えば、不妊治療を行っている方の場合、必要な栄養素を食事から摂るのは大変です。葉酸で不妊治療の効果が期待できるのですが、葉酸サプリで摂った方が効率的に摂る事ができるのです!